ジョーモ(JOOMO)

ジョーモ(JOOMO)は、楽天市場などの大手通販サイトで購入できるのでしょうか?

ドラッグストアなどの販売店でも購入出来れば便利なのですが…。

こちらでは、今、SNSなどで話題沸騰中の除毛スプレー「ジョーモ(JOOMO)」の販売店情報や使ってみた人の口コミ、効果的な使い方や副作用の有無などについてまとめました。

元乃木坂46も使っている!と話題のジョーモ(JOOMO)。

ムダ毛対策に購入して使ってみようかな?と思っている人は参考にしてみてくださいね。

ジョーモ(JOOMO)を楽天やamazonで探してみると…。

ジョーモ(JOOMO) 楽天

通販でお取り寄せ…というと、楽天市場やamazonなどの大手通販サイトを利用するという人が多いと思います。

楽天では、購入金額に応じて楽天ポイントが貰えますよね。

ポイントアップキャンペーンなどを利用すればいつもよりもたくさんのポイントが貰えます。

今までに貯めた楽天ポイントがある人は、そのポイントを使ってお買い物をすることもできますよね。

私も楽天をよく利用しますが、楽天ポイントのメリットも魅力ですし、名前や住所などの入力をしなくてもお支払方法などをさっと入力するだけですぐに注文できるのも魅力だと思います。

そこで、ジョーモ(JOOMO)は楽天で売っているのか確認してみることにしました。

もし、ジョーモ(JOOMO)の取り扱いがあれば、楽天で購入しようかな?と思う人もいると思います。

しかし、取扱いはありませんでした。

amazonでも確認しましたが、やはりジョーモ(JOOMO)はヒットせず…取り扱いはないようです。

今のところ、ジョーモ(JOOMO)を通販でお取り寄せをするなら、公式サイトしかないみたいです。

もしかするとオークションなどで出品されているかもしれませんが、中古品を使うのは不安ですよね。

確実に本物・新品のジョーモ(JOOMO)を手に入れるためにも、やはり公式サイトからの注文が安心です。

ジョーモ(JOOMO)が店頭にある販売店?市販での取扱いは?

ジョーモ(JOOMO) 販売店

通販でお取り寄せするのもいいけれど、できれば自分の目で見て本物のジョーモ(JOOMO)かどうかを確認してから購入したい、近所の販売店で売ってるお店はないかな?と思う人も多いのではないでしょうか。

お買い物は自分の目で見て納得して購入するのが一番安心ですよね。

それに最近のドラッグストアや大手の薬局は品揃えがとても豊富です。

除毛クリームなども売っていますよね。

なので、ジョーモ(JOOMO)も売っているかも?

さっそく、私の家の近所のドラッグストアのマツモトキヨシでジョーモ(JOOMO)を探してみたのですが…。

残念ながら見つけることができませんでした。

どこで買えるのか、インターネットでよく調べてみると、ジョーモ(JOOMO)は通販限定とのこと。

なので、ジョーモ(JOOMO)を市販で売っている販売店はありません。

ドラッグストアや薬局、ドンキホーテやロフトといった販売店などではジョーモ(JOOMO)の取扱いがないので、皆さんは探しに行かないようにしてくださいね。

ジョーモ(JOOMO)を最安値で!しかも安心の購入先とは?

ジョーモ(JOOMO) 最安値

ジョーモ(JOOMO)を購入できる販売店は公式サイトのみです。

公式サイトでしか買えないと聞くと、注文の際に名前や住所などいろいろ入力しなければいけない…などと思ったりして、少し面倒だなと私は思いました。

でも、公式サイトを見てみると、今ならとてもお買い得にジョーモ(JOOMO)を試してみることができることが分かりました。

ジョーモ(JOOMO)の通常価格は8000円(税抜)です。

しかし、今ならキャンペーン中なので1本3980円(税抜)で購入できます。

ただ、1本だけ購入の場合は送料がかかってしまいます。

ジョーモ(JOOMO)を最安値で購入できるのはまとめ買い。

3本セットでは、通常価格24000円のところ11940円(税抜)で送料無料、1本プレゼントがあります。

5本セットでは、通常価格40000円のところ19900円(税抜)で送料無料、1本プレゼント、あまざけ美人酵素(サプリ)1袋のプレゼントもあります。

一番人気は3本セットのようですよ。

ただし、ジョーモ(JOOMO)は肌に優しく使える成分配合ですが、万が一肌荒れしてしまうと勿体ないので、今まで使ってみた除毛スプレーやクリームでかぶれた経験があるなど、肌が弱くて使えるかどうか心配という人は、まずは1本だけ購入してお試ししてみたほうがいいかもしれませんね。

ジョーモ(JOOMO)を使ってみた人たちの口コミはどう?

ジョーモ(JOOMO) 口コミ

どのような商品でもそうですが、初めて使ってみようかな?と思う時、体験者の口コミがとても参考になりますよね。

そこで、こちらではジョーモ(JOOMO)を使ってみた人たちの口コミをご紹介します。

肌荒れしてしまったりすることはないのか、使い方は本当に簡単なのか、きれいに除毛できるのか…ジョーモ(JOOMO)体験者の口コミをチェックしてみましょう。

●40代/女性
敏感肌なので、除毛クリームは使えず、カミソリで処理していました。
でも、カミソリでも肌荒れしてしまってガサガサ、ブツブツな肌に…。
そんな時、ジョーモ(JOOMO)を紹介してもらい使ってみたのですが、徐々に肌がきれいになってきました。
敏感肌ですが問題なく使えます。
ただ、5分から10分置くというところを、必ず5分にするようにしています。

●30代/女性
気になる箇所にスプレーして5分待つとツルツルです。
こんなに簡単にムダ毛処理ができるなんてびっくり。
使いやすくてすごく重宝しています。

●30代/女性
毛深くて悩んでいたのですが、ジョーモ(JOOMO)はきれいにムダ毛処理ができます。
それでいて、除毛後にムダ毛が生えてくるのが遅くなったので、すごく気に入りました。
無くなったらリピして使いたいと思います。

このように、ジョーモ(JOOMO)の口コミではよい評価の人が多いです。

効果なし、効果ない…というようなジョーモ(JOOMO)の悪い口コミは見受けられませんでした。

敏感肌の人でも使えているようです。

しかも、簡単に使えて無駄毛が生えてくるのが遅くなるという口コミもありました。

ムダ毛の処理は365日なので、なるべく簡単に使えるものが良いですよね。

それで肌にも優しければいうことはありません!

ジョーモ(JOOMO)体験者の口コミから分かった効果。

ジョーモ(JOOMO) 効果

最近は、色々なメーカーから除毛クリームなどムダ毛ケアのための商品が販売されていますよね。

でも、結局はどれを使ってもきれいに処理できずにムダ毛が残ってしまったり、肌荒れして肌がカサついたり突っ張ったり…というようなこともあるので、ジョーモ(JOOMO)もそのような商品なのでは?SNSでの「効果が良い」という噂は怪しいのでは?と思いました。

しかし、実際にジョーモ(JOOMO)を使ってみた人たちの口コミを確認してみたところ、本当にツルスベになれるみたいです。

また、カミソリで処理するよりもきれいになる、肌荒れもしない、というような口コミも多く見受けられました。

ですから、ジョーモ(JOOMO)は効果を期待しても大丈夫だと思います。

ジョーモ(JOOMO)を使っている人の年齢を確認してみましたが、10代、20代と若い人たちから、30代後半、40代、50代の人まで幅広くいるようです。

年齢が上がると、肌が乾燥してしまいがちになり、敏感になって除毛剤などの強い刺激を受けると肌荒れしてしまう人もいると思います。

しかし、この除毛スプレーなら肌荒れしたというような口コミはありませんでしたし、30代後半、40代の人でも、また敏感肌の人でも使えたという人が多いので安心して使えるのではないでしょうか。

そして、ジョーモ(JOOMO)は、男性の剛毛もきれいに除毛する効果が期待できるそうです。

「人より剛毛だけど、私にも効果があるかな?」と心配な人でも、安心して試してみても大丈夫だと思います。

勿論、男性が使うこともできます。

最近はツルスベ肌になりたい男性も多いようです。

やはりツルスベ肌のほうが清潔感がある!ということでモテるから…かもしれないですね。

女性はもちろんツルスベのほうが良いです。

カミソリで処理して、チクチクしたりブツブツしたりしてしまっているという人は一度お試してみてはいかがでしょうか。

ジョーモ(JOOMO)の効果を引き出す使い方はどうする?

ジョーモ(JOOMO) 使い方

ジョーモ(JOOMO)を購入したら、正しい使い方、そして効果的な使い方で使うことが大切です。

せっかく購入したのに、ムダ毛が綺麗に処理できない…というのでは、勿体ないですよね。

そこで、ジョーモ(JOOMO)の使い方を調べたので参考にして下さい。

Step1: 気になるムダ毛の部分にジョーモ(JOOMO)除毛スプレーを吹きかける。

Step2: 5~10分間放置する。

Step3: 皮膚についている除毛スプレーを除去。

Step4: 洗い流す。

このように使います。

ジョーモ(JOOMO)を使うタイミングはお風呂の時間がおススメ。

お風呂で温まって毛穴を開いた時に使うと、毛の根元からしっかり除毛できるので、次にムダ毛が生えてくるスピードが遅くなるそうです。

そして、ジョーモ(JOOMO)の使用量の目安ですが、1~3㎜程の厚さです。

これより多くても効果が良くなることはないとのこと。

多すぎると勿体ないので1~3㎜くらいになるように上手に吹きかけてくださいね。

また、放置時間も10分を超えないようにしましょう。

長く放置すると肌荒れする可能性が出てきます。

敏感肌の人は、短めの時間で使ってみるようにすると良いかもしれません。

身体の部位によって敏感な部位、そうでない部位、ムダ毛が濃い部位、薄い部位があるので部位別に放置時間を変えるのもいいと思います。

洗い流す時はしっかり洗い流し、除毛後は保湿をしておくとより肌荒れのリスクが少なくて済みそうです。

ジョーモ(JOOMO)の効果に寄せる期待…どこまで?

ジョーモ(JOOMO) 効果

最近は、色々なメーカが様々な除毛剤を販売していますよね。

ジョーモ(JOOMO)もその除毛剤の1つですが、SNSや使ってみた人たちの口コミから、とても人気の高い商品だということが分かります。

そして、10代や20代といった若い人たちだけでなく、30代後半、40代、50代といった肌が敏感に傾いてくる人たちの間でも人気です。

でもなぜそのような人気があるのか…それは、確かな効果が期待できるジョーモ(JOOMO)の成分配合に秘密があるようです。

具体的な配合成分としては、まず、医薬部外品のチオグリコール酸カルシウムが挙げられます。

このチオグリコール酸カルシウムは、ムダ毛を毛穴から除去するのに効果的な成分として厚生労働省も認めています。

だからこそジョーモ(JOOMO)に確かな除毛効果が期待できるのですね。

また、肌を守る作用があるアロエエキス、保湿効果を高めるヒアルロン酸、雑菌作用や抗酸化作用・抗菌作用があるオウゴンエキス、健康と美容に欠かすことができない成分として有名なシャクヤクエキスも配合されています。

除毛によって肌に刺激が与えられてしまいますが、これらの美容成分によって肌を守る効果も期待できるという訳です。

なので、ジョーモ(JOOMO)は敏感肌の人でも使えたという口コミも多く、人気の商品となっているのです。

さらには、ジョーモ(JOOMO)は使えば、ムダ毛がないツルツルな肌に即効的になれるというのも嬉しいですよね。

永久脱毛ではないのでまた生えてきてしまいますが、きちんと使えばカミソリで剃った時のようにすぐにチクチクはえてくることはないようです。

ジョーモ(JOOMO)の安全性は?副作用の心配を調査!

ジョーモ(JOOMO) 副作用

ここまでにご紹介したように、ジョーモ(JOOMO)は効果が高く、人気があり、口コミでも評判の除毛スプレーです。

でも、ジョーモ(JOOMO)を使い続けることによって副作用が起きるというようなことはないのでしょうか。

もし、使い続けているうちにアレルギーが起きて肌荒れしたり、肌の色が変わってきたり、湿疹が出たり…というようなことがあると困ってしまいます。

そこで、ジョーモ(JOOMO)の安全性について確認してみました。

成分については、健康を害するような成分は配合されていません。

なので、危険無く使えると思います。

ジョーモ(JOOMO)は東大農学博士の直井徳行先生や、皮膚科・美容皮膚科医の木下裕美先生も効果があり、肌に優しく使える除毛アイテムとしておすすめしています。

確かな効果があり、品質もきちんとしているからこそ、このような方達がおススメするのでしょうから、ジョーモ(JOOMO)の効果・安全性は期待できると思います。

実際、ジョーモ(JOOMO)を使ってみた人たちの口コミでも、肌荒れしてしまったというようなコメントは見受けられませんでした。

ですが、肌質は人それぞれですし、同じ人でも生理前や生理中、季節の変わり目などは肌が過敏になるという人もいると思います。

ですから、常に肌の調子を確認しながら使うようにしてくださいね。

また、妊娠中や産後、授乳中も肌が敏感になる人も多いです。

もし、妊娠中や授乳中に酷い肌荒れを起こしてしまうと、薬が使えないということも…。

なので、赤くなったら使用をすぐにやめる、刺激を感じたら中止するなど、十分に気を付けて使うようにしてください。

そして、初めて使う場合は必ずパッチテストをしましょう。

ジョーモ(JOOMO)は敏感肌でも使うことは可能なの?

ジョーモ(JOOMO) 敏感肌

ムダ毛の処理をしたいけれど、敏感肌なので思うようにきれいにできないという人もいるのではないでしょうか?

敏感肌だとカミソリで剃るとカミソリ負けしてしまって大変なことになってしまうという人もいると思います。

でも、だからと言ってムダ毛は放っておくことはできません。

そんな時、ジョーモ(JOOMO)なら、今よりも安全にムダ毛処理ができるかもしれません。

ジョーモ(JOOMO)に配合されている除毛成分は医薬部外品に指定されている成分なので、強い除毛効果が期待できます。

なので、肌への負担もかかりますが、ジョーモ(JOOMO)は除毛成分と一緒にヒアルロン酸やアロエエキス、シャクヤクエキス、オウゴンエキスといった肌を保湿し、炎症を抑える成分が配合されています。

実際に使ってみた人たちの口コミも確認してみましたが、ジョーモ(JOOMO)は敏感肌の人でも問題なく使えている人がたくさんいます。

稀に、ヒリヒリしてしまう、脚には使えたけれど指毛に使うと痒みが出るというような口コミもあったので、敏感肌でも100%の人に使えるとは限りません。

また、部位によっては使えないところもあるかもしれません。

ですが、カミソリで処理するよりは肌に負担は少なく済みそうです。

なので、敏感肌の人でムダ毛の処理方法について悩んでいる人は、一度、ジョーモ(JOOMO)を試してみてはいかがでしょうか。

もし、使用してみるなら使い方をきちんと守って使いましょう。

放置時間は5分~10分を守る、処理後はしっかり保湿する、毎日連続して使わないなど正しい使い方で使ってみてくださいね。

ジョーモ(JOOMO)を顔に使う前に…。調べた結果をお伝え!

ジョーモ(JOOMO) 顔

ジョーモ(JOOMO)は、ムダ毛が気になる部分にスプレーして使うタイプの除毛クリーム。

潤い成分が配合されていて、肌に優しく使える低刺激なムダ毛処理アイテムとして注目を集めています。

そんなジョーモ(JOOMO)ですが、鼻の下などのムダ毛にも使えるのでしょうか?

鼻の下のムダ毛は、結構濃く生えてしまっていたりすると恥ずかしいですよね。

でも、だからといってカミソリで毎日処理をしていると肌への負担も気になりますし、剃った後も毛穴が黒く目立ってしまいます。

なので、ジョーモ(JOOMO)のような除毛剤でツルスベになれたら便利ですし嬉しいですよね。

そこで、鼻の下に使っても良いかどうか、顔に使えるのかどうか調べてみました。

結果、ジョーモ(JOOMO)は顔には使わないほうが良いとのこと。

メーカー側も、顔への使用を推奨していません。

やはり、顔の皮膚はデリケート。

その中でも特に鼻の下の皮膚は柔らかくてデリケートですよね。

なので、ジョーモ(JOOMO)を正しい使い方で使ったとしても赤くなったりかぶれたり…ということが心配です。

口コミを見てみると、鼻の下にもジョーモ(JOOMO)を使ってみたという人もいるようですが、万が一のことがあるといけないので使用しないほうがいいかも?

もし、どうしても使いたいという場合は、パッチテストをしてから使うなど、より慎重に、安全な使い方で使用してくださいね。

そして万が一にも、肌荒れしてしまったというような場合は使用を中止し、症状が酷い場合は皮膚科など専門医を受診しましょう。

ジョーモ(JOOMO)はVIOの脱毛に使っても大丈夫なの?

ジョーモ(JOOMO) VIO

ジョーモ(JOOMO)は、VIOラインのムダ毛ケアに使っても大丈夫なのでしょうか?

さっそく公式サイトで確認してみましたが、「VIOラインに使用できる」というような記載はされていません。

ジョーモ(JOOMO)が使える部位は、全身…とありますが、顔やデリケートゾーンは含まれていないようです。

ワキ、うなじ、脚、指毛などは使えるとありますが、陰部については記載がありません。

つまり、デリケートゾーンの使用は推奨しないということだと思います。

でも、口コミをチェックしてみると、ジョーモ(JOOMO)をVラインに使ってみたという人もいるようです。

問題なく使えたという人もいますが、中にはVIOラインに限らず他の部位でもヒリヒリした、赤くなったというような人もいるので、やはりデリケートゾーンへの使用は控えたほうが良いと思います。

どうしても使いたいという場合は、Iライン、Oラインなど粘膜に近い部分、粘膜部分は避けて使う、パッチテストをしてから使う、万が一赤みや刺激を感じたらすぐに洗い流すというような方法で、安全に注意しながら使ってみてくださいね。

でも、自己責任で、十分に注意してください。

もし、かぶれなどを起こしてしまったら‥‥通院するのも恥ずかしいです。

でも炎症がもっと酷くなってしまったらそれこそ大変ですから、万が一の時は皮膚科を受診してください。

ジョーモ(JOOMO)は、アンダーヘアには使わないのが一番。

特にIライン、Oラインの脱毛がしたいのであれば、医療脱毛など安全性がしっかりしているところで行うのが安心だと思います。

ジョーモ(JOOMO)を妊娠中に!?安全性を確かめてみた。

ジョーモ(JOOMO) 妊娠中

妊娠中は体毛が濃くなってしまう人も多いと思います。

それでいて肌が敏感に傾くので、カミソリで処理をするとカミソリ負けで肌トラブルを起こしてしまうことも…。

でも、ムダ毛の処理をしないという訳にはいかないのですが、エステや医療脱毛に通うこともできませんし、本当に困りますよね。

そんな時、ジョーモ(JOOMO)を使って、すっきりツルスベになることができたら嬉しいですよね。

ジョーモ(JOOMO)なら、肌に優しく使えると口コミでも評判ですし、敏感肌の人でも使えている人がいるほどの低刺激。

それに、成分をチェックしてみると保湿成分や炎症を抑える効果もあることが分かります。

なので、ジョーモ(JOOMO)は妊娠中でも使えるのでは?と思いますよね。

でも、妊娠中に使用することはおススメではありません。

妊娠中は、肌が敏感になりますから、肌トラブルが起こりやすくなります。

万が一、肌トラブルが起きてしまった時、症状が重い場合は薬を使っての治療が必要になりますが、お腹に赤ちゃんがいると使える薬も限られてしまいます。

また、授乳中も同じです。

肌トラブルが起きると、母乳を通じて赤ちゃんへ悪影響があるかもしれないので、治療ができないこともあります。

ですから、万が一のことを考えて、ジョーモ(JOOMO)などの除毛剤は使わないほうが良いです。

どうしても使いたい場合は、一度かかりつけの医師や助産師さんに相談してみてください。

妊娠中は、シェーピングクリームなどを使って、どうしても除毛したい部位だけカミソリで処理をし、しっかり保湿しておくというケア方法が一番安心だと思います。

ジョーモ(JOOMO)は芸能人やモデルさんも愛用してる!?

ジョーモ(JOOMO) 芸能人

ジョーモ(JOOMO)は、芸能人やモデルさんも愛用していると話題の除毛スプレーです。

人気のある芸能人やモデルさんだと毎日大忙しでしょうから、ムダ毛の処理も大変ですよね。

ジョーモ(JOOMO)なら、簡単にケアできるので愛用している‥‥ということに納得できます。

実際にジョーモ(JOOMO)を使っている芸能人やモデルさんは誰がいるのか…というと、元乃木坂46の畠中清羅さん、雑誌「sweet」で活躍している三宅蘭奈さん、雑誌ViViで活躍中のモデル福本沙織さんなどがいます。

元乃木坂46のメンバーが使っている除毛スプレーと聞くと、中学生や高校生が「私も使いたい!」と飛びつきそうですね。

でも、インスタやブログなどで芸能人が「私も使っています!」と紹介している商品って「ステマでは?」という不安もあります。

しかし、ジョーモ(JOOMO)は一般の人たちの口コミでも評価が良いですし、医薬部外品に指定されている成分が配合されているので、本当に効果が期待できる除毛スプレーだと思いますよ。

実際に使ってみた人たちのインスタやブログには、

・5分でケアできるのが嬉しい
・肌がツルスベになる
・肌荒れしないので安心して使える
・ムラなくスプレーできるので簡単でいい
・敏感肌だけど使えた

というような書き込みが多く見受けられました。

なので、もし購入したら「芸能人が使っているってステマ?」などというような心配はなく、安心して、ジョーモ(JOOMO)の効果を期待しながら使ってみてくださいね。

まとめ

ジョーモ(JOOMO)

ジョーモ(JOOMO)は、楽天市場やamazonなどの大手通販サイト、ドラッグストアなどの販売店では取扱いがありません。

ですから、使ってみたい人は公式サイトから注文しましょう。

ジョーモ(JOOMO)は、口コミでも評判が良いですし、農学博士や美容皮膚科医もおすすめしている除毛スプレーです。

そして、除毛効果も高く、副作用の危険も少ないので、公式サイトのまとめ買いがオススメですが、敏感肌の人やアレルギー体質の人は万が一のことを考えて、まずは単品購入のほうが良いかもしれません。

もし購入したら、効果的な使い方で肌の変化にも気を付けながら、話題沸騰中のジョーモ(JOOMO)を役立ててみてくださいね。